Loading…

スポンサーサイト

Posted by allie on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平田康子弾き語り

Posted by allie on 25.2011 ライブ   0 comments   0 trackback
平田康子さん。

本当に魅力的なのです

歌もピアノも、そしてそのユニークでパワフルなお人柄も。

国語の授業で習いませんでしたか?
真っ白な何も書かれていない行間を読むこと。
ジャズの歌にもこの行間があるのですね。

目に映るものと心に映るもの。

009 のコピー


歌われる英詩は私には日本語としては理解できないけれど
自然に溢れてくる
歌に流れる喜び悲しみ辛さ嬉しさ幸せ絶望・・もろもろ。

気がつくと聞き入って
自分の身に起こったと錯覚して
胸がジンジンシンシンしているのです。

例えば宇宙の広い心細い空間で震えている自分。
その自分だけの魂のために暖かに歌ってくれている。

きっとお客様一人ひとりがそう思えた夜でした。

素敵な夜をありがとうございました。
関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://bluesette.blog102.fc2.com/tb.php/28-098d5ffb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。