Loading…

スポンサーサイト

Posted by allie on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高井亨solo&session

Posted by allie on 29.2012 ジャム   0 comments   0 trackback
高井亨(p)

セッションホスト、ピアノの高井さん。
ジャズのみならず、ノンジャンルでちゃんと合わせられます。
そして時々私に音楽理論を優しく教えて下さいます。

昨夜雪の残る肌の切れそうな空気の中、いらしてくださったお客様の平均年齢多分28歳。
一応平均の意味私知ってます(笑)

20120229.jpg 20120229a.jpg 20120229d.jpg 20120229h.jpg

今宵。
ジャズはもっぱら高井さんのソロ。
あとはビートの効いたギターに愉快なドラムが加わったりして、ビートルズの「Help!」「Shout」等等。
年齢関係なく知ってるのがビートルズのすごい所ですね。
気持ちよく楽しく、知らぬ間に恒例2次会に突入、要望にこたえて^^??私まで「Yesterday」(これしか歌詞知りません)とか歌っちゃいましたあ。
え?マスター?
マスターは相変わらず、歌にギターにドラム、さらにはベースと均等に手を出しておりました(苦笑)

そうそう、お客様クラプトン好き、話してるだけでイッチ団結♪
その中心初来店Uさん。
・・
ここって、ジャズのお店だけどいいんですか??
いいんです!たまには。
だって、ジャズをあまり知らない私が居座ってるんです。
・・・
ということで、弾き語りでエリック・クラプトンの「Layla」を歌ってくれました。
ちなみに、課題曲下さい!って言ったお客様、このUさんがはじめてですが
もっとうまく歌いたいっておっしゃってたから、これが課題曲かな。
宮崎から4ヶ月前プロ目指して上京してきたそうです。
既に男女3人でバンド組んでて、今度みんなでいらしてくださるのが楽しみです。
いいなあ、こういう若さ、こういう夢があるって!

出てよかったな。
ありがたいことに、お客様のおかげで心の憂さの捨て所です。
スポンサーサイト

小野塚豊duo

Posted by allie on 18.2012 ライブ   0 comments   0 trackback
さすが、2月。
寒いです。
それでも、お店の中は暖かというか温かでした。

演奏者。
小野塚豊(Ts/Fl) 対馬正徳(g)

120219.jpg 120219a.jpg 120219k.jpg 120219d.jpg


小野塚さんの演奏って深い。
物悲しい吐息の音色だと思えば、一転大地から突き上げてくる激しい音に変わるのです。
どの曲も、どの楽器ででも、ご自分で掴んだ何かがあふれて
計算も欲も感じさせない自然体で、こちらに伝わるのです。
テナーサックスを筆頭に、バスクラ、フルート。
どの楽器もご自分の身体の一部の如くに馴染んでいる感じです。
名は体を・・といいますが、楽器演奏も、まさに、その人があらわになるのですね。
ああ、小野塚さんらしいなあって、思います。

対馬さん。
お店で演奏もしていただいてる直居さんのお弟子さんだそうです。
そういえば、中牟礼さんのお知り合いが萩谷さんで、そのお知り合いが安室さんだったりして
本当、この店でのギター一つとっても音楽の輪、思いがけずつながってて面白いです。
今回、愛用のギターは入院中との事で、演奏初お披露目のなんとも色が艶っぽいギターで
青森出身の対馬さん、津軽三味線に通じる?骨っぽくて力あふれる演奏をして下さいました。
トークもとてもお上手でした。

そして、なぜか、たいてい、ライブとうたっていても
後半あるいはその後に自動的に発生するのがセッションです。
これがジャズの曲などわからない私でも、なんとも幸せな時間となるのです。
何が飛び出すかわからないドキドキ感、今夜も最高でした。
例えば、演奏する方々の思いがけない一面を垣間見ることができたりするわけです。
今宵は小野塚さんの貴重な歌声を聴くことが出来ました。
それは、穏やかで柔和な優しさに満ちた声でした。
心が和む声でした。
他にもあるのですが、フフ^^、私だけが幸せだったというだけかもしれないので内緒です♪

一周年記念イベントライブ

Posted by allie on 05.2012 ライブ   0 comments   0 trackback
なんと一年持ってしまいました、信じられない、ほっぺたつねっても痛くないかと思うくらいです。

マスターは資金繰りが苦しくなると大型台風なみに荒れます。
店でニコニコしてるのと二人になった時の落差が大きく、でも、私もハリケーンで巻き返します(笑)
いたわりあうよりアホな諍いで繋がってる二人、一緒にお店を一年続けてきたこと自体奇跡です。

なぜでしょう?
表になり裏になりして、温かく親身になって、いろんな方たちが支えて下さったからです。
特にArtMoriさん。企画他、喧嘩の火消し役まで本当お世話になりっぱなしなのです。
ありがとうございます。

演奏者。
ArtMori(as) 金井豊(tp)Masa Bradley(p) 江口丈典 (Ba)  馬部真也(dr)

120205r.jpg 120205k.jpg 120205e.jpg 120205y.jpg 120205t.jpg

皆様、全くの友情からの出演です。
ギャラなしで、私達のためにお客様のために、遠方からも労をいとわずいらして下さり
ArtMoriさんを中心にベテランの金井さんやマサさんはもちろんですが
江口さんやゲスト馬部さんも、全くなじみのないグループサウンズの歌や演歌まで
期待を超えて見事に演奏してくださったのですから
ただただ深い感謝のみです。
図々しく無理ばっかり言って、ごめんなさいね。

お客様方。

0205r.jpg 0205a.jpg 0205y.jpg 0205.jpg 0205q.jpg


お店のために、おくびにも出さず、影でしっかり宣伝してくださっている人望の厚いOさん。
ボールペンを探しまくってるのをしっかり見ていて
お菓子とともにオーク材使用含め喧嘩しないよう2本プレゼントしてくださったKさん。
楽しい歌で笑わせる、いつもほのぼのとした雰囲気のNさん。
社長さんなのに腰が低くて、私にはなぜか叱られてる子供のようになる(笑)Oさん。
その他、私の元職場繋がりの方々。
いつも何かという時には飛んでこられて花など持っていらしてくださるのですが
この方達、実はライブハウスはここ以外行ったこともない、ましてやジャズなど趣味でない方たちです。
本当にありがたい得がたい友人達、私、夫運は悪い(と思いたい♪)、でも、友人運は最高です、ほんと!
この日いらして下さった琵琶の荒井さんもこの繋がりの輪からのご縁、ありがたいことです。
事前に花だけわざわざ持参くださったSさんも私の中ではもうお客様を越えて友人です。
そして、もちろん、お客様運ってあるとしたら、今日都合で来られなかった方々含め、これも絶対最高級です!!
おかげ様でここまで来られました。
皆様、いつも本当に本当にありがとうございます。

120205.jpg 120205a.jpg 120204a.jpg 120205f.jpg

演奏者含めて人数的にもほどよい入りで、私もしっかり楽しめました。
これから又一年、何とか乗り切って過ごしていけるのでしょうか?
それはきっと、演奏者やお客様の応援をささえに
マスターと私の、常連さんを冷や冷やさせながら続くドタバタ騒動をなんとかすることに
かかってる気がします。
傍からみれば、なんとも哀れでオモロイ関係も含め、今後ともどうか、ブルースエットを宜しくお願いいたします。

ちなみに。
お店に現れて、ニコニコ顔でボランティアしてる私が居たなら関係良好(晴れ)。
普通にボケッとしていたら、まあ、平穏(曇り)。
反対に私の顔見えなくて、マスターもブスッとしてたら、これは関係が最悪(雨)だということです。
まあ、そうでない時も気ままな私はサボります・・最近は特に^^;
とにかく気象情報より正確です(自爆)

今回は、ライブリポートというより内部事情暴露?でしょうか、いつもながら、変でスミマセン;;
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。